2009年度番組審議会議

開催年月日

2009年11月26日(木)

開催場所

スカパー東京メディアセンター

出席者

(審議委員)
委員総数:
7名
出席委員数:
4名
審議委員長:
高畑 文雄
委  員:
藤原 洋
委  員:
山本 浩二
委  員:
二宮 清純
(スカパーJSATグループ)
秋山 政徳
(スカパーJSAT(株) 代表取締役 執行役員社長)
木戸 英晶
((株)スカパー・エンターテイメント代表取締役社長)
(スカパーJSAT(株)執行役員専務 放送事業本部 本部長)
国武 慎也
(スカパーJSAT(株) 編成部部長)
新巻 康彦
(株式会社スカパー・エンターテイメント取締役副社長)
眞島 大介
(株式会社スカパー・エンターテイメント取締役)
田中 晃
(株式会社スカパー・ブロードキャスティング代表取締役社長)
(スカパーJSAT(株)執行役員専務  放送事業本部 本部長代行)
渥美 雅仁
(株式会社スカパー・ブロードキャスティング取締役副社長)
佐藤 範生
(株式会社スカパー・ブロードキャスティング取締役)
川西 将文
(株式会社オプティキャスト代表取締役社長/スカパーJSAT(株)理事)
望月 清人
(株式会社オプティキャストサービス企画部 担当部長)

審議及び報告事項

  • スカチャン審議対象チャンネルの紹介及びHDチャンネル開局について
  • スカパー・ブロードキャスティングPPV動向
  • スカパー!プラットフォーム編成について
  • スカパー!プロモチャンネル
  • 社号変更(株式会社スカパー・エンターテイメント)

◆スカチャン審議対象チャンネルの紹介及びHDチャンネル開局

2009年10月1日よりHDチャンネルが追加になり、合計58チャンネルの日本最大のHDチャンネル数になりました。2010年には70チャンネル、2012年には日本最大級ハイビジョン100チャンネル規模へ拡大します。

◆スカパー・ブロードキャスティングPPV動向

PPVの仕組みとして、月額視聴ではなく、番組毎の購入になっており、昨年より80万VLが落ちておりますが、年間約250万のお客様に視聴頂いております。

◆スカパー!プラットフォーム編成について

2009年10月にペ・ヨンジュン祭りがあり、世間での反響もとても大きく、2009年10月~2010年4月までは、ぺ・ヨンジュンとチェ・ジウが約7年ぶりに声優として共演した「アニメ 冬のソナタ」全26話を毎週放送します。その他、2010年6月に「2010FIFAワールドカップ南アフリカ」の全試合ハイビジョン生中継を放送します。Jリーグでは、J1J2全試合765試合を生中継します。

◆スカパー!プロモチャンネル

最新のスカパー!のオススメ番組が「ひと目」でわかる便利な無料チャンネルです。
プロモの基本方針は、「カンタン」「見やすい」「わかりやすい」をコンセプトに、お客様が画面を見ながら、各種申込みが可能なようになっており、Jリーグや欧州サッカー、プロ野球の最新情報もリアルタイムに更新しています。

◆社号変更(株式会社スカパー・エンターテイメント)

2009年11月をもちまして、スカパーJSAT企業として社名を株式会社スカパー・エンターテイメントに変更致しました。

質疑応答

Q(審議委員):スカパー・ブロードキャスティングPPVは年々どのように変化していますか。

A(スカパー側):スカパー124°/128°は純減を続けており、256万という状況です。昨年よりスカパー!HDが始まりましたので、今までSDチャンネルで視聴して頂いたお客様が、セットトップボックスを変えてHDチャンネルを視聴して頂けるようにしていく事が課題となっております。SDからHDへの移行の方は順調に進んでおり、約6万人の方が移行しております。

Q(審議委員):スカパー!e2個人加入者が100万人を超えたとのことですが、スカパー!124°/128°を両方契約している方は居るのですか。

A(スカパー側):現在totalで372万人です。そのうちオプティキャストは11万です。